Img_72f993d02637fe576d6a3b9f16c574e6
保育園うんどうの会。

今日はタマちゃんのピアノ(コンサートの合奏練習)とバッティングのため、その送迎のおとーさん、タマちゃん、お友達と先約のタイちゃんは不参加。
おかーさんだけ見にきました。

この平均台?がお気に入りで、渡っては戻り、渡っては戻りで10回以上(^^)披露してくれたコーちゃん。
ほんとは、先生が支えるのはイラン!って何度も手を払おうとすんの。
先生がいないときに試しにひとりで渡ってもらおうとしたら、この上で突然ジャンプ!足すべらせてかろうじてキャッチ!という憂き目に1回目から遭ったので、先生が根気よく支えた理由がわかりました。
コーちゃん、向こう見ずすぎる…。
Img_baf814da0bd29bf67090b36b91d91ce2
自由なお遊び時間のあとに、クラスごとの競技。
収穫ごっこに参加していました。
Img_919ce6b581cd296c728413aaf99020f4
モモちゃんは室内かけっこ。
名前を呼ばれて、元気に返事をしてからヨーイドン!の、可愛らしいレースでした。
お昼近くなりぐずりはじめたコーちゃんを抱っこして、写真係りも1人ではつとまりませんw
Img_bdef0548959c062600e1120d3128b16f
トミカもカーズミニカーもアンパンカーも、ぜんぶまとめて整列。
きれいに並べて、ミニカーで遊んでるあいだはとても静かなコーちゃんです。
Img_51367d1dd2bc56cc5e519967cad0f59d
キッズとベビーのデザイン違い。
西松屋は、同生地で各サイズに展開していることが多く、運良く在庫が残ってればお揃いできますね。
キッズの赤110と、ベビー赤90、ベビー青80を見つけられたので、3人お揃い。
ずっと以前にも書いたけど、総柄腹巻きパジャマ姿ほんま可愛い。
Img_a51a1bb20b0cef6e50b95b84a18ff057
これもまた、うちの10年選手おもちゃです。手作りの絵合わせカード。
またちょっとブームきた~。
しばらくこれ遊びエントリが続きます(^^)

「mono」のおもちゃのとこで紹介してますが、そもそもの絵合わせ遊びより、ドミノ倒しや縦に積むのの出番のほうが多いんでした。
タイちゃん、記録抜きにチャレンジしてますよ。
Img_2a26bac740e3bfe0c45e7054e5aab610
そしてタマちゃんも、モモちゃんも。
モモちゃんは、タワーに積むの今日が初めて。5段、すごいじゃん!
Img_6c86c713745261d457d1097d18834634
今日も夕食後に積む積む遊び。
先に出して遊んでたのはモモちゃんなのに、枚数が必要だもんでタマちゃんにカードをどっさり奪われて、泣いて怒りながら、でも、積む。
Img_ae43a08cd3d3ca218f91e681cef0928a
タイちゃんが…
Img_f08527569dfc0cf5a02ab751789885a3
おかーさんの記録に並んだ!
18段!
「数えて数えて!見てほら見て!すげえ!」と自慢しきりw

そして、このあと19段目を乗せるのにも成功しました。
あっというまに崩れて、記念写真に至らなかったのが残念(^^)
Img_c274fd1bed61711edc7d764c1c3c6a24
兄の奮闘を尻目に黙々と8段を積むうちの3歳児スゴイw

あと、うしろでなんか盛大にひっくり返ってる1歳児の足の高さもスゴイ。
Img_b3a461caa2b72b68b6e3fdf5edbc689a
すごい!ってほめられてにっこり。
モモちゃんのタワーはカードとカードの間隔が狭いんだよなぁ。これでよく倒れず積めるなぁ…。
Img_1822dc62d446fe5b17f4ad5f78cf9891
1年生の学習発表会でした(6年生は2週間後)。
この写真は、最後の3クラス全員での歌。かわいい。
Img_ecc6029b1f9d06111111518090a8af2c
モモちゃんとコーちゃんを連れてモタモタと向かい、開始時間ぎりぎりに講堂に入ったらまさに始まろうとしているところ。
舞台の上に、タマちゃんがなぜか1人でちんと立っている…おお!?なんだ!?
「いまから、がくしゅうはっぴょうかいをはじめます」
「まずは、1くみのはっぴょう、あさがおのかんさつにっきです」
プログラム読み上げ係だったんでした。

こんな大事な出番があるんだったら、あらかじめ言っといてよねー、見逃すとこやった!ってあとで聞いたら、タイちゃんが「ネタバレはアカン」って言うから、タマキはみんなに教えたかったのに言えなかったとのこと。
それはネタバレではなかろう。次からは、ちゃんと聞いとこう…。
Img_f6444d80c26a3d9301c38d5e037ff4a9
2組の発表は「おむすびころりん」の朗読と歌です。
おなかにおむすびを飾ってる子はおむすび役で、1人ずつでんぐり返し→穴に落ちていきます(^^)

プログラム紹介の役もおむすび役も、選ばれるのではなくじゃんけんで勝ち取った(!)そう。
Img_de9adae61c720f6dc66ae2a4dafb29c5
おまけ。
暗くてたくさんの保護者席の中から、すぐ家族を発見できたのは
「タマチャーン」「ターマーチャーン!」
と熱烈な応援をする弟のせい。(しー、静かに!がちっとも通用しなくて恐縮しきりでした…すみません…)
舞台から手を振る。
Img_b966aa5062e7f074abfbc07557dda539
なぜかコーちゃんが先に被布を着ているよ。

七五三のお参り明日です。
タマちゃんのときみたいに、ちょっと着せてみて可愛い可愛いでその気にさせたいんだけど、
Img_a15fa77beb2272ef5b17cb15a3809eaf
…びみょう…。
この顔、そのうえ無言、すごい微妙。

た、大変かもしれないなぁ(^^;

数日前には傘マークだった天気予報が、雲&晴れマークに持ち直したからまあいいや。
このカミナリお姫様がご機嫌で住吉さんに向かってくれますように。
Img_493db2df1f751a5c4c882f9ab6611b17
ヘアセットと着付けをしてもらうため、美容院へ。
おじーちゃんが張り切って「ビフォー撮っとこビフォー!」とカメラを向けるも、びっくりするぐらい不穏な空気を漂わせる本日の主役ふたり…。

なにそのかお…。
Img_6360b0b83f99ec12215264355c6cdf65
はじまりました。冴えない表情。
Img_bf4eccb52cfabee3ac9d4ca776646f83
浮かぬ顔。
Img_cb848424ba5478f8cc0d3c4424c0023d
テンション低っ…。
Img_ab38be3b0541c9bd259cab29c4cc30dc
カーラーがはずれて、くるんくるんの髪がおりたあたりで、やっと笑顔が出た。
「このままでもいいぐらい、かわいい」
そうやんな!?
Img_788825bf7ae05119468c53ebc0b8bd9b
モモちゃんも。
カチコチだった顔がちょっと緩みました(^^)
興味深そうに鏡を見つめます。
Img_5df75e57b6b7b889d9a910ed30b7c0d0
完成まぢか。
おおー、…美人すぎる…!!(ばか)

髪の毛の量が少ないから、この大きい髪飾り(おかーさんが使った三十数年前のもの)は、妹ちゃんに使いましょう、そのほうが可愛らしいよと美容師さん。
Img_1d49f050a4fa3e3fc2726112ac1231c7
タマちゃんは、たっぷりの髪がこんなふうな日本髪になりました。

紫の絞りは美容師さんが貸してくれたのだけど、リボンの髪飾りは、おばーちゃんが着物の端切れで手作りしてくれたのよ。
揺れる花飾りと、赤い絞り地のひもも。めっちゃ可愛い!
Img_0c84b67ce28d60ddc7650024d19f1892
タマちゃんは美容院で着付け、モモちゃんは、ヘアセットができたらおじーちゃんと帰宅して、おうちで着物を着ました。
「いやや」「きものきーへん!」とひと悶着あったわけですが、なだめてすかしてなんとか、晴れ着姿で笑ってくれたら結果オーライ。

あとで気づくんだけど、よーく見たら、モモちゃん口の上にうっすら牛乳ヒゲをたくわえたまま七五三のイベントを終えてます。ハハハ…。
ぜんぜん気がつかなくて、ごめんね!あるある、これ大家族あるあるw
Img_06ab3c03a0958a09a7db2fa2e626150b
同じようなヘン顔で出発します。
Img_384a54ed14b17a2d3964be7ea86122f6
チンチン電車に乗って行きますよー。
おじーちゃん、おばーちゃんにおとーさん、おかーさん、子ども4人。
もはや我が家は「ご一行様」だなぁ。
Img_249bdb5bfba23e0bfe694f03cc492f29
七五三詣りおめでとうございます。
ええ、ええ、ありがとうございます。
今まで4人のお宮参りに七五三は今日で3回目、毎度毎度よう来るもんで神様だってもう覚えてくれてんじゃないの?とか思いつつ。
住吉さんの神様、この子達の無事をありがとう。そして今後もよろしくお願いします。
Img_b290ec46d8baff013f2b5cdef3776020
境内で、風船が配られていました。
下3人がもらいに行く。
Img_06acebf4bab2445f256fdccde2d41962
毎年の誕生日に「あっというまに」と思うんだけど、たった2回しかないイベント七五三も、3歳がついこないだのような気がするから子どもの成長は本当に早い。
晴れ着を着て、とくにすぐそばの小さい妹と一緒だと、タマちゃんはなんて立派なお姉さん。
Img_73b1db7ef620627e2fba091eb87f871e
タイちゃんが撮りました。
びじーん!!(ばか)
Img_3f6e9db3d70a262a12eb4033cbbb90f8
風船ゲットでテンション上がった!
コーちゃんは、機嫌を損ねたらどこなとすーぐ寝っ転がる系で手を焼くんだけど、そんな1歳児にしてはだいたいお利口さんでイベントに付き合ってくれました。
Img_70d5c2c5a4b3366f4a9d0307350865b2
神楽殿のご祈祷の席で、ちょっとうるさくしちゃったので(ごめんなさい)おじーちゃんと少し早めに退席して、外に出たあと記念写真を撮ってもらったらしい(^^)
Img_d45ec35efcb58c4a5b86c5678384e2e8
しかもブリッとポーズ決めてたらしい。

タマちゃん3歳のときに、タイちゃんが着てたのとそっくりデザインの幼児スーツがいっちょまえ。
かわええー!
Img_69753e0fe1c39c0e8182644226af9bd9
ご祈祷の待ち時間。
はしゃぐ弟妹の横で泰然となんかもうすっかり父兄のたたずまい。
Img_c574b05fe193c0590f7aea9f247a667f
タイちゃんは、今日はカメラマンに徹してました。
とくに、スーツのコーちゃんにメロメロで
「コーかわいい」
「かっわい」
と絶賛。
絶賛連写中。
Img_4b47a9ebb4530dd6a29dc6863f203583
で近すぎて愛する弟はぼけちゃったのばっか撮れてました(^^)
Img_7ce493124029188929f348e644d4b1d4
外でも撮るよ。
Img_8d8d06a7b60b56f1cc86cdb0fcb41fa9
妹も撮るよ。
やっぱり父兄だ(笑)
素晴らしい兄っぷりでした。ありがとう!
Img_2ef5fbb9942bb744f84addbf6fcbd79e
夏祭りにはお化け屋敷が来るし、初もうでだと太鼓お囃子の踊りがあって(太鼓の音が怖いの)、住吉さんはモモちゃんにとってあんまり行きたい場所じゃないんです。
でも、着物を着てしまったら、鈴の草履をリンリン鳴らしてみんなに可愛い可愛い言われて、結局まんざらでもなさそうな顔をしていたから良かったよ。
Img_9656c37b8417b18e12ff94046da1c3e6
タマちゃんのときが思い出されます。
同じ満3歳で、同じ着物を着てるけど、姉妹は全然違う。
不思議だね。
嬉しさは一緒だけどね。
Img_7f1ba3985c1413252876af7bd6ab1f52
お太鼓橋を渡って帰ります。
Img_5414f3aca7bacfb7bee8d3800ddc950b
お化け屋敷や太鼓は怖いけど、夏のお祭りもお正月の初もうでも、住吉さんと言えば子ども達は屋台のカステラ♪
今日はたい焼きも買ってもらっとる。
Img_0860ea0cc23cdffcb6accce1f2cc4cd9
カステラの袋をさげて、たい焼き食べ食べおうちへの道へ。
ご一行様お疲れさま。

タイちゃん以上に写真係だったおじーちゃんにも感謝です。
Img_ea3a10ba0e87e3b8fc7f05aaf7787216
最近このふたりは仲がいい。
コーちゃんの成長に伴い、年齢の近さが良いほうに働いてるのかな?
やることも喋ることもまねっこ。

「とって、しゃしん、ハイ」
「って、ハイッ、ハイッ」

「まねすんなやー(真似するなよー)
「まねしゅんなわー」
Img_42967caad21b6aade892852c15a14985
学習発表会二部、6年生のを見てきました。
これは最後の歌。

発表はクラスに関係なく国語、音楽、道徳の3グループに分かれて披露されます。
で、タイちゃんは道徳グループで…
Img_8700f1ea62c74e0b26ecc3dae787c4f9
グループの最初の、案内と説明?をする係なんでした。

ちょっと、また…だからそういう出番があるなら事前に言っといてって言ったのに!
「ネタバレはアカンからぼくは言わへん」
ネタバレちゃうし!
Img_37e227aacd03057ca5ad44ff5f29abd2
「ネタバレ」「ネタバレ」と気にしていたのは、道徳グループの発表は「劇」だったからです。
子ども達が案を練り台本を用意し、演出も推敲した道徳劇「スマホの使いすぎに注意!」w
練習のたび個別にセリフを変える設定の場面は、本番でもアドリブをきかせたようで、“観客席を笑わせること”をめざして取り組んできたそうな。
道徳グループは男の子ばっかり、人数も少なく約10人で女の子役は女装して出演してたけど、笑わせよう!と気負ってセリフを繰り出してくる感じが可笑しくて、ちゃんとウケてたよ。

例によって「タイチャーン」「ターイーチャーン」と叫ぶうちの赤ちゃんも、それに振り向く兄と一緒に笑いを誘ってましたが…。ごめんなさい…。

先生に指導されたとおりに素直にやる1年生と違って、この子達のは「自分たちでやる」というのが感じられました。
素晴らしいね、成長。そして次にこの講堂でタイちゃんの何かを見るのは卒業式(!)かぁ。