クリスマスが終わり、あっというまに年の瀬だね!
あー…、今年も(ほぼ)毎日、欠かさず、森に通いつめた充実の1年でした(^^)
1年経っても、まだ飽きてないよ。
飽きない要素は色々あるけど、仕立て屋にこもると出られないのが大きい。どうぶつ達が着てくれるのを楽しみにしているのです。

そんなわけで今日も服をこしらえてました。
エイブル市販の帽子に合わせてマイデザイン作るの気に入ったので、「あかボンボンニットぼう」に合わせて、赤と白のセーターを。帽子とデザインそっくりです。
前から見れば普通だけど、年末気分が盛り上がっておりますので、背中に富士の日の出を編み込んで、めでたい感じに仕上げました。

おめでたいセーター
おめでたいセーター→QRコード(別ウィンドウで開きます)
おめでたいセーター

↑向かって右のトルソーは、背中側をこちらに向けています。
ぱっと見はシンプルでいて、お店に入るとき、電車に乗るときなどに「なんだそれは!?」と二度見されるような、おばかデザインを目指しました。

おめでたくないセーター
おめでたくないセーター→QRコード
おめでたくないセーター

…「おばかデザインはいらん」「可愛いセーターをよこせ」という人のために、冨士山日の出なしバージョンもいちおう用意しましたです…。


トップページに戻る

商店街の商品入荷チェック、してますか?
私は毎日してますよ(^^)
カタログがまだ全部埋まってないのよね。なので、未登録アイテムがあれば購入すべく、デパートとエイブル・シスターズをこまめに覗いてます。
帽子とアクセサリーはコンプリートできたから見に行かなくてもいいんだけど、つい入っちゃって、売ってた「ボーダーニットぼう」を購入。珍しくもない帽子だけど、冬になったし、かぶってみたら可愛い。
ボアつきのコートを一緒に着てたんだけど、色合いがちょっと違うのが気になって、帽子に合わせて服を作りました!

とりのアップリケ・シャツ
とりのアップリケ・シャツ→QRコード(別ウィンドウで開きます)
とりのアップリケ・シャツ

なかなか素っ頓狂な感じにできあがった。
うむ、帽子にぴったり。

とりのアップリケ・ワンピ
とりのアップリケ・ワンピ→QRコード
とりのアップリケ・ワンピ

ワンピースが自分で着る用で、シャツは、エイブルに飾ってどうぶつ達に着てもらう用です。


トップページに戻る

ちー村長宅に遊びに来てくれた4ごうさんと一緒に。
これね、…ふたりとも歌ってるんだけど、ちー村長は確かに両手を胸で組んでるのに、同じポーズのはずの4ごうさん、どう見ても自分の手をかじってるよね…。なぜこうなった。

けんばんとおんぷのふく
けんばんとおんぷのふく→QRコード(別ウィンドウで開きます)
けんばんとおんぷのふく

楽しげな音符模様の服です。♪
ピアノを習っていて、何かにつけ手紙にもイラストにも音符マークばっかり書いている娘たまちゃんに、と思って作りました。
でも、日焼け防止に被りはじめた「じょゆうのぼうし」に妙に合う。
結局、ちー村長のほうがこの夏をずっとこの格好で通してしまったよ。

ごせんふのスカート
ごせんふのスカート→QRコード
ごせんふのスカート

ワンピースは、上のノースリーブに五線譜のスカートをセット。
鍵盤を挟んで上下に音符模様がかぶりまくりという、おばかデザインではありますが…こちらも着やすく、なかなか可愛いのですよ(^^)


トップページに戻る

6月から咲き始めた低木のアジサイがすっごい可愛い!
…って、もうそろそろ咲き終わりが近いけど(アジサイの開花期間が短くて残念)。
6月は雨ばっかりだし、アジサイフィーチャーの雨の服を作りました。

あめのふく
あめのふく→QRコード(別ウィンドウで開きます)
あめのふく

季節的に、半袖だけね(^^)

あめのかさ
あめのかさ→QRコード
あめのかさ

「あめのふく」なので、お揃いのカサも。
カサさして、Aボタンでくるくるするの楽しいよね!


リメイクに使うのも、まあまあいい感じ。
壁紙も家具も、と揃えちゃうと少しくどいけど、ワンポイントには良いのではないかな。
ランプのシェードを「あめのふく」でリメイク、が個人的にツボでした。


トップページに戻る

家具のリメイクが楽しすぎるよ!
大量に仕入れて使うのが、エイブル既製服の「はながらのドレス」(トルソーのピンク色の)です。
これがリメイク優等生で、どんな家具に合わせても可愛いのよー。
スカンジナビアシリーズとか、シック、ラブリー、みずたまシリーズ、ぜんぶ合う。
みどりシリーズとあおいシリーズの家具を、木目「ライトグリーン」「ライトブルー」に、ファブリックを「はながらのドレス」にするのがお気に入りです。

この花柄が、もっとカラーバリエーションあればなぁ、なんて思いついちゃったので、模様をすっかり真似して色違いの服を作りました。

あおいはながらのドレス
あおいはながらのドレス→QRコード(別ウィンドウで開きます)
あおいはながらのドレス

PROデザインの前面は連続使用できる模様にしているので、家具リメイクに使えます。
後ろは、丸くカッティングされたエプロンのような重ね着になってます。

あおいはながらのドレスL
あおいはながらのドレスL→QRコード
あおいはながらのドレスL

冬も、夏の同じ服を長袖ボーダーに重ね着した感じ。

あおいはながらのかさ
あおいはながらのかさ→QRコード
あおいはながらのかさ

調子に乗って、かさも同じファブリックで作っちゃった。
今作も、どうぶつ達は、かさに仕立屋展示品を使ってくれるのかな。梅雨時期が楽しみです。


トップページに戻る

春だね!
雪が溶けて木々が緑に変わって、虫もたくさん捕れるようになって、村が明るくなっていいね!
お部屋の模様替えをしました。
浮かれてとにかく可愛い家具を詰め込んだ、「バカ可愛い」がテーマのひと部屋を作りましたよ。
ポイントは、マイデザインを使わないリメイク家具だけを置いたこと。
さくらんぼギンガム
さくらんぼギンガム→QRコード(別ウィンドウで開きます)
さくらんぼギンガム

お洋服は、マイデザインです(^^)
「さくらんぼのふく」は既製品がありますが、もっと可愛く。
子供服のイメージです。

さくらんぼギンガムL
さくらんぼギンガムL→QRコード
さくらんぼギンガムL

髪も黄色にしちゃった!


トップページに戻る

最後のファッション・チェックは3月8日でした。
デパートに出店するグレースショップの、冬物の家具(ゴージャスシリーズ)が、すごく欲しかったのよ。
だけど、冬物商品の販売は2月末まで。
1月下旬に初回ファッション・チェックを受けたけど、そこから残り3回がなかなか発生しなくて…結局、4回目の合格を終え、デパートの中にグレイシー・グレースが完成したときには、品揃えは当然春物に変わってしまってました。なんだよう。
グレースには、もっと熱心にとっぷり村のトレンドを調査してほしかったな。

…そんなわけで、またしてもフレンドさんにお世話になります。
とっぷり村デパートで自力入手がもう無理、ってわかった時点で、グレースショップがすでにある村におでかけさせてもらい、欲しかった家具は全て購入することができました。ありがとう!
発売日に購入して、同じ日数プレイしていても、村によって発展度はずいぶん差が出るね。そこが面白いんだけどね。

ところで、欲しかったのは家具なんだけど、買いものさせてもらったとき、店頭にあった赤い帽子「クロッシュ」にひとめぼれ。なにこれ可愛い。色も可愛い。おしゃれー!
この帽子に合う服が手元に見当たらないので、さっそく自分で調達しました(^^)
色を合わせたワンピースです。
あおリボンワンピース
あおリボンワンピース→QRコード(別ウィンドウで開きます)
あおリボンワンピース


帽子はサイドリボン、ワンピースはバックリボンね。
シンプルなだけに、袖は長いとバランスが悪くなっちゃって、このデザインは半袖のみ。

こんリボンワンピース
こんリボンワンピース→QRコード
こんリボンワンピース

そして春物が並ぶグレイシー・グレースには、また可愛い帽子が売られてました。
あらこれもこのワンピースに合うんじゃない?
…と思ったら、微妙に色味が違ってた。ので、「ちいさめシルクハット」に合わせた色違いも作ったよ。
飾りはウエストリボンだけ、シンプルすぎるデザインだけど、実際に着るとなかなか可愛い!
どっちもお気に入りです。
帽子とセットでぜひどうぞー。


トップページに戻る

↑マイデザ云々より、自称アイドルらしからぬインテリアのほうがインパクトある写真ですが…
ちー村長が作ったマイデザインを、とっぷり村の住人・2ごうちゃんが着てくれました。

「とびだせ」ではデザインを作成公開するのがより手軽になって、ちょっと検索すれば、素敵なマイデザインがネット上にたくさん。プロですか!?と見まがうような仕上がりの、素晴らしい服がたくさんあるから、ちー村長も当初それらを着込んで満足してました。
ところが、QRコード経由、夢見のセイイチ経由で得たそれらのデザインには、致命的な制約が。
仕立て屋に飾ることができないのです。なんと悲しい…。

「この服、ナニナニ村のダレダレちゃんが作ったんだよ!」と話題に出してくれて嬉しいから、他の村でもらった服も飾りたい。
色んな村の、色んな作者のが並んでたほうが、仕立て屋の展示だって華やかじゃないですかー。
公式ニンテンドー村のマイデザインを持ち帰って、さっそく我が村に飾ろうと思ったのにできなかったときの、がっかりと言ったら。
(※よその人がおでかけで来て、仕立て屋で直接展示することはできます)
(※でも、そうじゃないのよ。自分の村に遊びに来てもらうことがなかなかできないからこそ、QRコードや夢見の配布でもらうんだしね…)

村のどうぶつ達には、既製服じゃなくぜひマイデザイン着てもらいたい、という好みのちー村長ですので、ちまちまと作っては仕立て屋の展示を差し替えているのでした。
きんぎょのふく
きんぎょのふく→QRコード(別ウィンドウで開きます)
きんぎょのふく

きんぎょのふくL
きんぎょのふくL→QRコード
きんぎょのふくL

…しかし、既製服はわりとすぐに流行するみたいなのに、マイデザインはなかなか着てもらえなかったわ…。
初めてマイデザ服を着てくれた2ごうちゃん、きんぎょのふくをチョイス。嬉しいな。
過去に作ったデザインのリメイクなんだけど、その名のとおり、おなかに金魚どーん、なデザインです。


うずまきさんも、先日のビックリ!Tシャツ着てくれたー!
ビックリ!リアクションとともに記念写真。ピンクなので似合います。かわいーい。


トップページに戻る

カーニバルでしたね。
大変なイベントでしたね。
ベルリーナに要求される羽に限ってなかなか飛んでないし、やっとのことで指定された羽を3枚集めて渡したと思ったら、もらえるアイテムは重複しまくるし!
これは今年はコンプ無理、と早々に諦めました(それでも小一時間走り回ったと思う)。
後日、フレンドさんに重複したアイテムを交換してもらったり気前よくいただいたりして、無事カーニバルシリーズで揃えたお部屋が完成したことはとっても嬉しいです。
持つべきものは親切なフレンド。ビバ!

ところで、イベントもさんざんだったけど、期間限定で売り出されてた服もなんかイマイチ…。
3段や4段に色違いの布を重ねただけ(ふつうの服としてならカラフルで可愛いと思うけど)で、カーニバルというイメージじゃないわー。
しかも、村はまだ積雪しているというのにノースリーブって!震えてるじゃん村長!
ケイトさんのところで売ってた「サンバなかみかざり」は派手で気に入ったから、これと同系色の服を着たいなーと思って、作ってみました。
ピンクのはなのドレス
ピンクのはなのドレス→QRコード(別ウィンドウで開きます)
ピンクのはなのドレス

ピンクのはなのドレスL
ピンクのはなのドレスL→QRコード
ピンクのはなのドレスL

カーニバルその日に思い立ってざっと作ったので、かなり雑な仕上げです。
前も後ろも同じ模様の使い回しだから、脇の縫い合わせもちぐはぐのままだし。
本当は、髪飾りに合わせてピンク色の濃淡で、羽を散りばめたような感じのデザインにしたかったんだけど、なんだかうまく描けず…大きなお花のドレスになりました。
来年のカーニバルで着ようっと(来年は、ベルリーナにイライラすることなくイベントを楽しみたい^^)。


トップページに戻る

とっぷり村の特産フルーツは、りんご。
時間操作はせず、現実と同じ時間でプレイするちー村長ですが(今回、「眠らない村条例」が助かる)、アイテムゲットのためにリセットはしちゃいます。リセット監視センターも建てたし、想定内よね、と思って。
そのリセットを最も頻発したのは、みしらぬネコとの冒頭、村の地形を選ぶところでした。
地図を4枚示してくれて、その中から選べるだけでも過去作とは違って親切だなーと思ったけど、地図だけでは、いざ村の地を踏んでみなければわからないことがいっぱいあるもんね。

結局、今のとっぷり村に決めるまで1時間半ぐらい(!)はリセットを繰り返し、良さそうな村を探したもんです(おかげで大満足のとっぷり村です)。
シンボルツリーは村の中心付近がイメージ通りだなー、とか、アールパーカーズが便利な場所にある、とか。
それから外せない条件だったのが、「特産フルーツがりんごであること」でした。
「+」時代はさくらんぼ、「e+」のときはナシ、「おいでよ」は…忘れちゃった(あんまり遊ばなかったの)、そして街森時代がりんご。
どうぶつの森の、森の木にはやっぱりりんごがなっててほしいんだ。ただの好みの問題なんだけどね。
で、実際には、ゲームプレイ中に食べたりする機会なんてほとんどないんだけどね…。大人だから…。
もりのふく
もりのふく→QRコード(別ウィンドウで開きます)
もりのふく

もりのふくL
もりのふくL→QRコード
もりのふくL

もりのふくを作ってみたよ。
ワンポイントがりんごマークなのです。


うしろから脇にかけて、とびだせロゴ入り。


トップページに戻る